社会法人 焼津福祉会

お問い合わせはこちら<054-626-2839>
焼津福祉会TOP焼津福祉会TOP > 福祉会NEWS

福祉会NEWS

2016/05/20

補助事業概要の広報資料

補助事業番号 27-2-008
補助事業名 平成27年度 児童発達支援センター(旧知的障害児通園施設)の建築補助事業
補助事業者名 社会福祉法人 焼津福祉会

1 補助事業の概要


(1)事業の目的
障害のある子供やその可能性のある子供が、自尊心や主体性を育てながら、発達上の課題を克服、達成していくための支援の場の提供、及び障害種別の一元化を担える場の提供ができます。また、障害のある子供の育児や発達の基盤である家庭生活への支援を行うことにより、家族支援機能の向上を図ります。また、地域における健やかな子育てや成人期の豊かな生活を保証できる地域の構築により、新たな地域連携を育むことを目指します。


(2)実施内容
児童発達支援 放課後等デイサービス事業所の建築
(http://www.yaizu-fukushikai.or.jp)



  • @建物外観
    @建物外観
  • A玄関
    A玄関
  • B指導訓練室1
    B指導訓練室1

    温かみのあるオレンジの部屋には肢体不自由児がくつろげる畳の部屋や、ボールプールも完備してます。

  • C指導訓練室2
    C指導訓練室2

    さわやかな青色の部屋では子供たちがリクレーション等で活動したりする場です。

  • D指導訓練室3
    D指導訓練室3

    癒しの緑色の部屋は他の部屋よりも天井の高さが低くなっており、音刺激の苦手な子供がくつろいでいます。

  • E専用玄関
    E専用玄関

    正面玄関から入るのが苦手な子どもは、個別でこの専用玄関から入ることもできます。

  • Fリラックスルーム
    Fリラックスルーム

    個別に活動したり、集団が苦手なお子さんが落ち着いて活動する個室です。

  • G静養室
    G静養室

    間接照明の下、静かにすごせるスペースになっています。

  • H相談室
    H相談室
  • I指導訓練室4
    I指導訓練室4

    茶色のじゅうたんの感触を楽しみながら様々な高さの窓から外を眺められキッチンも完備していてクッキング等の活動もできます。

  • J職員室
    J職員室
  • K廊下
    K廊下
  • Lプール
    Lプール

    夏休み子供たちが楽しみにしています。

  • M落成式
    M落成式

    4月2日に落成式をとりおこないました



2 予想される事業実施効果


児童発達支援事業では、知的障害児の受け入れだけでなく、医療ケアが必要な重症心身障害児の受け入れ支援とその家族に対する支援、また、家族間の交流の場づくりができます。放課後等デイサービス事業では、自閉症児に個別対応できるスペース(個室)や、小集団で使用できるスペースの確保ができたこと、また、環境に馴染めず利用がしにくい子供には、個室用出入り口を設けるなど、障害特性に応じた対応が可能になります。


3 補助事業に係る成果物


本事業に係る印刷物等
機関紙「さぽーと」
(http://www.yaizu-fukushikai.or.jp/archive/default05.asp)


4 事業内容についての問い合わせ先


団体名 社会福祉法人焼津福祉会 しゃかいふくしほうじんやいづふくしかい
住所 〒425-0088
静岡県焼津市大覚寺三丁目2番地の1
代表者 理事長 池ヶ谷 聡 りじちょう いけがや さとし
担当部署 法人本部 ほうじんほんぶ
担当者名 事務局長 渡仲 邦雄 じむきょくちょう となか くにお
電話番号 054-626-2839
FAX 054-626-2857
E-mail yaz-jimukyoku@apricot.ocn.ne.jp
URL http://www.yaizu-fukushikai.or.jp

〒425-0088 静岡県焼津市大覚寺3-2-1  TEL:054-626-2839